i-042.jpgi-043.jpgi-044.jpgi-045.jpgi-046.jpgi-047.jpgi-048.jpgi-049.jpgi-050.jpgi-051.jpgi-052.jpgi-053.jpgi-054.jpgi-055.jpgi-056.jpgi-057.jpgi-058.jpgi-059.jpg

その他の作品

  • マンガで伝授 デッドライン仕事術

作者プロフィール

青木健生

Wrestling Creator Group代表。1999年にシナリオライターとしてデビューしてから漫画やTVドラマ、ゲームなどのシナリオや、プレジデント(プレジデント社)などの雑誌やムックでの執筆、漫画やイラストの制作などさまざまな「書く」「描く」分野で活動。代表作はTVドラマ化された漫画「鉄板少女アカネ!!」(少年画報社)や、コミック版「ザ・ゴール」「ザ・ゴール2」(ダイヤモンド社)など。近刊は「肉食女子!!」(マイクロマガジン社)、「マンガで実践! 世界のハイパフォーマーがやっている『最強の瞑想法』」(大和出版)、「コミックでわかる 孫正義の成果を出す仕事術」(KADOKAWA)など。

戸塚 隆将

1974年東京都生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。ゴールドマン・サックス勤務後、ハーバード経営大学院(HBS)でMBA取得。マッキンゼー・アンド・カンパニーを経て、2007年、シーネクスト・パートナーズを設立、代表取締役に就任。同社にて企業のグローバル事業開発およびグローバル人材開発を支援するほか、HBSのケーススタディ教材を活用した短期集中型実践ビジネス英語プログラム「ベリタスイングリッシュ」を主宰。グローバル人材を輩出し続けている。著書に『世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?』(2013年、朝日新聞出版)があり、新人から経営層まで多くのビジネスパーソンに読まれている。